トラリピのアフィリエイトASPはどこ?報酬額と成果基準・承認率も

こんな疑問をお持ちではありませんか?

  • トラリピのアフィリエイトをしたいけど、どこのASPに登録すればできるの?
  • トラリピのアフィリエイトの報酬額や成果基準は?
  • 以前、自己アフィリエイトでマネースクエアの口座開設をすると高額報酬がもらえるって聞いたことがあるけど、今はやっていないの?

この記事ではそんな疑問をお持ちの方に向けて、トラリピの運営元のマネースクエアの口座開設のアフィリエイトプログラムがあるASP、マネースクエアの口座開設案件の報酬額・成果基準・承認率、過去に自己アフィリエイトを行っていたASPと現状などについてまとめてみました。

トラリピの口座開設のアフィリエイトプログラムがあるASP

金融系アフィリエイトに特化したTCSアフィリエイト

金融系に強いTSCアフィリエイト

出典:TCSアフィリエイト公式サイト

2019年1月現在、トラリピの運営元のマネースクエアの口座開設のアフィリエイトプログラムがあるのはTCSアフィリエイトというASPです。

TCSアフィリエイトはA8.netやAfB(旧:アフィリエイトB)などと比べると知名度は低いかもしれませんが、2006年にスタートして以来、10年以上の実績を持つASP。

JR東京駅八重洲南口より徒歩1分という東京のど真ん中に本社を構える東京コンシューマーシステムという会社が運営しています。

TCSアフィリエイトはFX、証券会社、保険、ロボットアドバイザーなどの金融系の高額報酬案件が充実していることで知られています。

FX関連ではマネースクエアなど他のASPでは取り扱いがない案件も扱っているので、金融系を攻めたいアフィリエイターは登録しておいた方がよさそうですね。

TCSアフィリエイトの評判は?審査が厳しいって本当?

TCSアフィリエイトは一部では審査が厳しいという声もあります。

サイトと案件との親和性を重視しているようなので、記事と案件の関連が薄いサイトや低品質な記事を投稿しているサイトは審査に通らない可能性が高いかもしれません。

例えば、出会い系やアダルト系の記事をメインとしたサイトでFXの口座開設を紹介するなどは審査に落ちる可能性が高いかと思います。

また登録後も広告主の評判を落とさないように配慮して、記事の内容などは厳しくチェックしているようです。

Twitter上にはこちらのような投稿がありました。

この方は、自分のブログに投稿したソーシャルレンディングに関する記事について、TCSアフィリエイトから修正依頼を受けたようですね。

ただ、今後どのような点に注意して記事を書けばよいかなどのアドバイスをもらえたのはよかったそうです。

TCSアフィリエイトはサポート体制にも力を入れていて、

「アフィリエイトを数ヶ月続けてみたけど成果が上がらない」

などの悩みの相談にも応じているそうなので、積極的に相談してみるとよいかもしれませんね。

マネースクエアの口座開設案件の報酬額・成果基準・承認率

マネースクエアの口座開設案件の報酬額

TCSアフィリエイトの株式会社マネースクエアの口座開設プロモーションの報酬額は10,000円です。

FXの口座開設案件の報酬額は8千円~2万円程度が多いかと思いますので、平均よりやや低いくらいの報酬額かもしれません。

ただし、成果を上げているアフィリエイターには特別単価の交渉にも応じてもらえるそうです。

月に5~10件程度確定されるようになったら、特単交渉をしてみるとよいかもしれません。

また、獲得件数の多いアフィリエイターに対しては、さらなる収入アップのために広告主さんとのタイアップ企画などの立案も行ってもらえるそうです。

タイアップが実現すれば自分のサイトだけの限定された特典が付くので、CVR(コンバージョン率)も大幅にアップしそうですよね。

成果基準や承認率は?

マネースクエアの口座開設プロモーションの成果基準は口座開設後、新規1万通貨以上の取引完了となっています。

過去には口座開設のみでOKという案件が多かった時代もありましたが、現在は取引を行うことを条件としている案件の方が多いのではないでしょうか。

高額報酬を目当てに口座だけ開設して、取引は一切行わないという利用者が増えたことが原因かもしれませんね。

承認率は公開されていませんでしたが、口座開設後に取引をしない方もいる可能性もあるので、口座開設のみでOKというプロモーションよりは低めになりそうですね。

また、以下のようなケースは成果却下となるそうです。

口座開設プロモーションの成果却下条件
  • 虚偽(いたずら、成りすまし)の申込
  • 同一ユーザーの重複した申込、データ不備
  • 短時間の内に売買を終結の上、全額または全額相当と思われる出金をした場合

「自分で成果」による申込みで2万円の成果報酬あり!

TCSアフィリエイトの株式会社マネースクエアの口座開設プロモーションは「自分で成果」という自己アフィリエイトで本人が申し込んでもOKです。

本人申込みの場合の成果報酬額はなんと20,000円!

ただし、申込みから90日以内に以下の発注管理機能を30万通貨分の新規取引が条件となります。

  • 「トラップトレード(r)」注文
  • 「リピートイフダン(r)」注文
  • 「トラップリピートイフダン(r)(トラリピ(r))」注文
  • 「らくらくトラリピ(r)(らくトラ(r))」注文

90日(約3ヶ月)以内にある程度ボリュームのある取引を行う必要があるので、しっかり勉強してから申し込んだ方がよいかもしれません。

TCSアフィリエイトについて詳しく知りたい方は公式サイトもチェックしてみてください。

チェック⇒ TCSアフィリエイトの公式サイトはこちら

過去に自己アフィリエイトを行っていたASPと現状

大手ASPの自己アフィリエイトで高額報酬がもらえた時期も

過去には、A8.netやAfBなどの知名度の高い大手ASPで、マネースクエアのFX口座を開設をすると高額報酬がもらえる自己アフィリエイトができた時期もありました。

A8.netのセルフバックでは報酬額が数倍になるキャンペーンが実施されていたこともあります。

しかし、中にはアフィリエイトBのセルフBで25,000円という高額報酬に惹かれて口座開設して取引をしてみたものの、やる気にならずに放置していたら、いつの間にか報酬額以上の損失を出してしまった・・・などという方もいらっしゃったようです。

アクセストレードでは20万通貨取引のセルフバックも

accesstradeのマネースクエアジャパンの口座開設案件-画像

出典:アクセストレード公式サイト

金融系に強いASPとして知られるアクセストレードでもマネースクウェア・ジャパン(現:マネースクエア)の自己アフィリエイトができた時期があります。

2016年12月~2017年1月にかけて実施されていた金融特集でも、「アフィバック」というアクセストレードの自己アフィリエイトシステムで9,524円という高額報酬が設定されていました。

ただし、自己アフィリエイトで報酬を得るためには、口座開設にプラスして20万通貨の取引が条件となっていたようですね。

2019年1月現在、A8.net、AfB、アクセストレードでは、マネースクエアの案件は終了しています。

トラリピの口座開設案件のアフィリエイトにチャレンジしたい方は、マネースクエアなど他のASPでは取り扱いがない案件も扱っているTCSアフィリエイトに登録してみてはいかがでしょうか。

チェック⇒ TCSアフィリエイトの公式サイトはこちら

トラリピのアフィリエイトASP・報酬額・成果基準・承認率まとめ

この記事では、トラリピの運営元のマネースクエアの口座開設のアフィリエイトプログラムがあるASP、マネースクエアの口座開設案件の報酬額・成果基準・承認率、過去にマネースクエア口座開設の自己アフィリエイトが可能だったASPと現状などについてご紹介しました。

この記事のまとめ

  • 2019年1月現在、トラリピの運営元のマネースクエアの口座開設のアフィリエイトプログラムがあるのはTCSアフィリエイトというASP
  • TCSアフィリエイトはFX、証券会社、保険、ロボットアドバイザーなどの金融系の高額報酬案件が充実している
  • TCSアフィリエイトの株式会社マネースクエアの口座開設プロモーションの報酬額は10,000円
  • 獲得件数の多いアフィリエイターに対しては特単交渉や収入アップを目的とした広告主さんとのタイアップ企画などの立案も行ってもらえる
  • マネースクエアの口座開設プロモーションの成果基準は口座開設後、新規1万通貨以上の取引完了
  • 「自分で成果」という自己アフィリエイトで本人が申し込んでもOK
  • 本人申込みの場合の成果報酬額は20,000円だが、90日以内に以下の発注管理機能を30万通貨分の新規取引が条件

参考サイト

株式会社東京コンシューマーシステム

金融特集(アクセストレード公式サイト)